2012年02月15日

チェロのお話

チェロの練習を再開してからどのくらいになるか、ブログをチェックすればわかると思いますが、自分では10日ぐらいの感じでも、意外にもっとだったりするんですよね。

ともあれ、少し弓使いが慣れてきたのか、音が少し変わってきました。

左手もだんだんと。

音程やリズムや音色はともかく、まずはかたちから、ということで、初心者用の教本を見ながらやってます。

実感としては徐々に楽器が体になじんでくる感じです。

今朝の車中練習も2時間半ぐらいで、150分で8つの楽器というのは本当に・・・

舐めるだけ、触るだけ、というのは言いすぎですけど。

それでも、1日に10分しかできなくても続ける、続けてみる、1年続けてみる、というわけです。

フルートなんか、実際そうですけど、鳴ってきましたから。

指はまだ速くは動きませんが。

オーボエも音色はそれなりに。

トロンボーンもかなり鳴るように。

いつか音源をアップして、成果をお聞きいただけるようにしようかと。

いつか・・・
posted by ピアノマン at 12:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。