2012年01月24日

積雪のなか練習しましたよ

昨夕は19:00前に就寝。NHKの7時のニュースは見たいのですが、眠くて眠くて。

昨日は寒かったのと、しばらくアルコールなしだったので、夕食時に日本酒を熱燗で。

20:30、22:30に途中目が覚めましたが、起きたのは0:00過ぎ。

すでに外は雪化粧。

雪を踏み分けて向かいのアパートのばあちゃんちへピアノを弾きに。

1時間ほど。

その後、楽器を積み込んで高速のガード下へ。

すでに雪が凍結し始めていてましたが、なんとか走れそうなので、チェーンはまかずに、積んでいきました。

こうゆう雪の日は、それほど寒くないんです。

思った通り、練習中はまったく暖房なしでOK。

湯たんぽ二つと毛布と手袋で、快適に。

オーボエとクラは素手で、手が冷たくなりそうでしたが、スケールを分割しながらやって、かじかむまえに手袋をして、サックスを吹いてはまたオーボエを、フリューゲルを吹いてはクラを、トロンボーンを吹いてはまたオーボエをという具合。

楽器を持ち替えてすぐは、アンブッシャーが不安定でしたが、ここ数日はだいぶ慣れてきて、いきなりでも金管もきれいな音で吹けるようになりました。

金管は若いころも含めて、今が一番調子がいいです。

こんなアンブッシャーでハイトーンやインターバルが吹けるのが目標でした。

数十年ぶりでイメージしていた演奏が可能になった感じです。

サックスも指がだいぶ正確に動くようになってきて、スピードが上がってきました。

こうなると、もう面白くて面白くて、やめられないとまらない状態です。
posted by ピアノマン at 12:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。