2011年11月07日

日曜日は公民館の演芸会に出ました

昨日の日曜日は(6日)、近所の公民館主催の演芸会に出ました。会場は体育館で、ここで吹くのは2回目。

「シクラメンのかほり」を。

音域も楽だし、スローテンポだし、と安心していたのに。

奥さんがお友だちを誘って聴きにきてくれました。

奥さんの、ハラハラした顔が見えて、お友達の顔も見えて、「間違えたくない!」と思った瞬間、手元がおろそかに。

左腕の筋肉痛もあって、簡単な曲だし、二回目の会場だし、と、なめていたのかも。

筋肉痛は今年の2月からず〜っとひきずってますが、今の痛みはフルートのせいでした。

痛みが出る理由がフルートの練習以外にないんです。

吹いてるときは、曲げた筋肉が吹いた後にちょっと凝ってる感じになるだけ。

でも、翌朝起きた時に痛みが。

もう金輪際、今月は木管は指の練習をしないことにします。

サックスの本番も終わったし。

こんな状態が続いたら、いつまでたってもまともな練習ができないので。

来月になったら、少しやってみて、様子をみてみます。
posted by ピアノマン at 12:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。