2011年03月23日

原発事故は何とか収束の方向へ

福島原発は、何とか事故は収束に向かっているように見えますが、放射能は拡散しつつあるようです。

放射性ヨウ素は半減期が8日と短いので、微量であれば長期にわたる被害は出ないのでしょうが、セシウムは半減期が30年という長さで、今は微量であっても何十年も拡散し続ければ、雪のように積もり続けて恐ろしいことになるでしょう。

放射能の数値のデータ収集は政府側の組織だけでなく、消費者、住民の立場に立った組織によるデータ収集、公表が必要でしょう。

それはそれとして、昨日から楽器練習を中止して、腕の痛みは解消に向かっています。何もしないで腕に負担をかけなければ、徐々に回復していくと思います。

でも早寝早起き、短時間睡眠の生活習慣は壊したくないので、昨日も21時過ぎに寝て、1時過ぎに起きました。

夜中にやることがなくて、ちょっと退屈というか。

地震関連のニュースばかり見ています。

いつも時間に追われる生活をしているので、ちょっとのんびりしていればいいのですが、毎日何時間も何もしないでじっとしていることはできないですね。

DVDでも借りてこようかな・・・
posted by ピアノマン at 02:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。