2010年12月06日

ふれあいコンサート無事終了

昨日の身障者福祉センターでのふれあいコンサート無事終了しました!

身障者のみなさん50人ぐらいの前で演奏。

「千の風になって」は何人もの方たちがいっしょに口ずさんでくれました。

「いそしぎ」はしんみりと。

初めての会場でちょっと緊張しましたが、だいたい大丈夫でした。

12月になって、寒さが増してきましたが、4日の土曜日はまだコオロギが鳴いていました。

今朝は河原の練習中、樹木の根元のところでコカマキリを見つけました。近寄っていったら何かが動くので、目を凝らすと、カマキリが。

寒い中、驚きました。

昼間、職場の近くの樹木の上にもハラビロカマキリが。手がとどかない高さの枝分かれした上のところ。夕方見に行ったら、動いてました。鳥に食べられませんように。

ちょっと目には青葉が幹の上に一枚落ちている感じ。

コオロギがいつまで鳴くのか、確かめようと思ってます。

知らないだけで、意外に昆虫たちは寒さに強いようで。

去年も深夜の河原で12月になっても鳴いていましたから。

虫たちも、最後まで頑張っているので、私もまだまだこれから、と励みになります。
posted by ピアノマン at 18:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。