2009年03月31日

定年後はは奥さんと旅がらす?

昨夜は用事で20:30過ぎに帰宅。21:30ごろ就寝。1:30には起きたかったのですが、起きたのは3時でした。このごろ、どうもうまくいかないですね。

短縮メニューの朝練で、一輪車は休み、フルート(3分)、フリューゲル(40分)、サックス(40分)、ギター(40分)、トロンボーン(15分)、ピアノ(1時間20分)。

今夜も仕事で帰りは22時ごろ。明日も起きるのは今朝と同じような時間になりそうです。

こんなにたくさんの楽器をやって、何になるんだろう、と思うことがありますが、いろいろできた方が、将来、交流の幅が広がるのは確かでしょう。

楽器だけでなく、一輪車、ジャグリングとかの大道芸やマジックも。

奥さんと、定年後の生活がたまに話題になったりしますが、旅がらすかなぁ〜、と言ったら、奥さんいわく、面白そうね。。。

奥さんにも何か芸をやってほしい気もしますが、マネージャーをやってもらえるだけで十分。

ステージ衣装やBGMや小道具や、スケジュール調整や。けっこう大変かも。これをやってもらうだけで、ピアノマンは芸を磨くことに集中できて、ありがたいです。

それにしても、健康で長生きをしないと。

あと5年ぐらいで芸を磨いて、60歳でデビュー。80歳ぐらいまでやれたら、相当面白いことになるのでは。

奥さんにも、健康長寿でいてもらわないと。


posted by ピアノマン at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック