2010年12月30日

練習三昧です

28日の仕事納めは3時過ぎに終了。

4時ごろから寝酒をして5時前に就寝。

目が覚めたのは9:30ごろ。

ばばっと食事を済ませて、10:00ごろから練習開始。

ピアノを3時間ほど。

1時過ぎに河原に移動、1:30から練習。最初はフルート。

終了したのはお昼ごろでした。ほぼ10時間練習。

これだけやると、おもいっきりやったという実感が。

帰宅して、お昼を食べて1時過ぎからひと寝入り。4:00前には目が覚めました。

5:00ごろからピアノ。夕食をはさんで10:00ごろまでたっぷり。

あまり眠くなかったので、そのまま河原へ移動。

11:00ごろから練習開始。途中1時間ほど仮眠。

終わったのは10時前でした。

二日連続の12時間以上練習(ピアノも含めて)で、さすがに疲れが。

指が特に。

今日は午後、家族で日帰りで温泉へ。ささやかな年末休暇。

明日から奥さんだけ九州の実家へ。実父が入院のためお見舞いをかねて。

ピアノマンは連日ひたすら練習。

二人の娘たちは卒研やらバイトやらで連日。

ともあれ、深夜はさすがに寒いです。湯たんぽ二つでも足りず、4時ごろエンジンかけて暖房を。

風邪をひいてはもともこも。健康第一です。
posted by ピアノマン at 11:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

今日で仕事納めです

今年一年も、よく頑張りました。

明日から6日間年末年始のお休み。

しっかり練習を。

練習内容のチェックもきちんと。

このところ、だいたい12:00〜1:00頃の起床というリズムができてしまっているので、とりあえずそれに合わせることに。

出勤は家を出るのが徒歩だと7:10頃(自転車だと7:35)になるので、練習は、徒歩の日は6:30まで、自転車の日は6:50までがリミット。

12:00に起きて、何やかやとやってるとピアノの練習開始は1:00ごろ。

1:00から4:00まで3時間をピアノ練習。

移動時間を見て河原での車中練習は4:30スタート。

6:30までだと2時間。

2時間で7つの楽器をやると、平均17分。

ギターとサックスは1時間近くやりたいところ。厳しいですねぇ・・・

ピアノを2時間〜2時間半にすると、河原でのスタートは3:30〜4:00。

それだと3時間ほど確保できそう。

3時間で7つの楽器だと平均25分。

ギターとサックスをそれぞれ1時間やると、1時間で残りの5つの楽器。

5つは平均12分。

まあ、そんなところでしょうか。

楽器の入れ替えなどの時間を入れると、10分。

木管はいいとして、金管の10分というのは心もとないですが、しばらくやってみるしかないかも。

これを基本にして、10分とか30分とかを入れ替えながら、楽器の練習の効果を見ながら微調整。

生ピアノに近い鍵盤タッチのエレピがほしくなりました。9万円ほどで買えそうです。ヤマハのグレードハンマー仕様のCP33というのがコンパクトでよさそうなんですが。

奥さんに頼んでみるかどうするか・・・
posted by ピアノマン at 13:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

発表会が無事に終わりました

昨日、発表会が無事に終了!

演奏曲は、
1 枯葉(サックス)
2 蘇州夜曲(〃)
3 トロイメライ(ピアノ)
4 おまえが欲しい(〃)
5 めぐる季節(ピアノ伴奏・奥さんの歌)
6 いつも何度でも(〃)
7 千の風になって(カラオケバックで奥さんが歌・サックスでオブリガード)
8 いい日旅立ち(フルート)
9 戦場のメリークリスマス(クラリネット)
10アズ・タイム・アズ・ゴー・バイ(セミアコ)
11いつか王子様が(〃)
12涙〔ラ・グリマ〕(ガットギター)
13禁じられた遊び(〃)
14人間革命の歌(〃)
15 赤いスイートピー(トロンボーン)
16ヘッドライト・テールライト(サックス)

1時間20分ほどでしょうか。休みなしでぶっ通しだったので、息があがってしまって、呼吸を整えるひまも。
たくさんミスをしましたが、ほとんどミスらなかった楽器も。
少し見えてきました。
来年は毎週人前でやらせてくれるお店を見つけたので、最初は月1回、慣れてきたら週1回出演するつもりです。
posted by ピアノマン at 13:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

同じ曲ばっかりの練習だと2時間で飽きが

ピアノは26日の発表会に向けて、基礎練はちょっとだけにして発表曲に集中。

でも同じ曲ばっかりだと(4曲ですが)、2時間で飽きてしまいますね。

指慣らし、アルペジオ、ジャズの基礎、リードシート奏法、そして曲の練習、とやってると、4時間でも5時間でも平気ですが。

日ごろ練習時間の短いフルートとかトロンボーンとか、曲をちゃんと吹こうとすると練習時間があっという間に1時間とかに。

主力楽器のギター、サックスの時間が不足気味。

8種類も楽器をやってると、どうしても。

最低30分確保できたらいいんですが。

フルート、クラリネット、オーボエ、トロンボーン、フリューゲルをそれぞれ30分やると、2時間半。

ギターとサックスをそれぞれ1時間やって、合計4時間半。

ピアノは3時間やりたいので総計7時間半。

そうすると、6:45には終了しないといけないので、23:15スタート。

23:15に楽器を構えるには我が家を23:00発。

23:00発するには22:30には起きないと。

寝るのはどうしても19:00頃なので睡眠時間が3時間半。

一日二日なら何とかなりますが、これでは体がもちません。

サブ楽器はメインが上達してから徐々に、というのがベターのようですね。
posted by ピアノマン at 17:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

発表会用の選曲をしています

今朝は発表会用の選曲を。

ピアノは確定ですが(「トロイメライ」、サティ「おまえが欲しい」、宮崎アニメ・魔女の宅急便から「めぐる季節」、千と千尋の神隠しから「いつも何度でも」)。宮崎アニメの二曲は奥さんが歌って、そのピアノ伴奏。

セミアコギター「アズタイムアズゴーバイ」「いつか王子様が」

エレガットギター「涙」「禁じられた遊び」、あと一曲。

フルート「なごり雪」

サックス「枯葉」「蘇州夜曲」「ヘッドライトテールライト」

クラリネット「戦場のメリークリスマス」「あの日に帰りたい」(アンコール用に「川の流れのように」)

トロンボーン「スイートメモリー」

オーボエ「少年時代」「いい日旅立ち」

フリューゲルは調子を見て、簡単な曲をやるかどうか。

一時間以上かかりそうです。

雰囲気を盛り上げようと、奥さんがミラーボールをネットショップで。間に合うといいですが。
posted by ピアノマン at 08:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

今朝は9時間睡眠!

よく寝ました!

月曜日は夜用事があって寝たのは21:00。

一度4:00頃に目覚めたのですが、眠気が残ってたのでそのまま。起床は6:00過ぎ。明るくなり始めてました。

管楽器の練習どうしよう、と、ちょっと迷いましたが、今朝は思い切って諦めて、ピアノだけに。

6時過ぎから7時ごろまで約1時間。

指慣らしと、発表会で弾くトロイメライ、おまえが欲しい、めぐる季節、いつも何度でもの4曲をひと通り。

よく一日練習を休むと「自分がわかる」、二日休むと「先生にわかる」、三日休むと「お客さんにわかる」(プロの人は「仕事がなくなる」)といいますが、私の場合、そういう高いレベルのところまで行っていないので、それほどの影響は。

でも、毎日の持続が大事なのでできるだけ休まないようにしています。

とはいえ、日常的に4、5時間睡眠なので、時にはたっぷり寝て、睡眠不足を解消するのは健康維持のためにはとても大事なこと。

インフルエンザがはやりだしたし、新型だと確実に広がるでしょうから、用心用心。

風邪をひいたら3、4日は練習に影響しますから。
posted by ピアノマン at 08:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

トロイメライはほぼ完璧

土日はたくさん練習できました。日曜日はピアノレッスンも。

26日の発表会に向けてのチェックを。

先生の前で緊張するとだめですが、ちゃんと集中できると、トロイメライはほぼ完璧に弾けました。

土曜日の深夜の河原はとても寒くて、犬のエサ入れにいれた水に5ミリくらい氷が。

今朝出勤したら、金曜日までいたカマキリはさすがに見当たりませんでした。おそらく氷点下だったはず。

でもよく頑張りました。

ピアノの先生が、新宿でアマチュアでも誰でも演奏させてくれるスポットがあると紹介してくれました。

一つの団体は20分刻みで、土曜の夕方18:00ぐらいから22:00ぐらいまで交代で。

審査とかはないそうで、誰でも申し込めば。

さっそく一度見に行ってみようと思います。

まずは月に一度ずつぐらい出演して、人前演奏になれる練習を来年は。
posted by ピアノマン at 12:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

カマキリは何か捕まえたような

お昼休みにカマキリの様子を見に行きました。

姿勢はほとんど変わりませんが、鎌で何か捕まえているように見えます。

数メートルの距離以上近づけないので、正確にはわかりませんが。

明日、明後日はお休みなので、様子を見ることができませんが、氷が張るほどのの寒さでも耐えているところを見ると、かなり寒さには強い個体のようです。

じっと動かないので、そのままの姿勢で死んでしまう、という可能性も。まるでセミのヌケガラのようですが。

12月末まで自然のなかで生きていたカマキリもいるようですので、ひょっとしたら。

でも12月17日まで生きていてくれるだけで、もう十分です。
posted by ピアノマン at 12:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今朝は氷が張ってました

今朝は寒さが一段と。

自転車出勤の山道は霜だけじゃなくて氷が張ってました。

出勤してカマキリを見たら・・・

まだ昨日のままの姿。

動いてないようなので、生きているのやら・・・

でも姿勢はちゃんとしているように見えます。

昨日は夜用事があって寝たのは22:00。

起床は4時でした。

管楽器は諦めて、ピアノに集中し、3時間。

26日の発表会に向けて、19日に直前のレッスンを受けることに。

明日は午前中、市民センターのグランドピアノで本番と同じピアノで練習。

ことしの総仕上げなので、しっかりやりたいと思います。
posted by ピアノマン at 08:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

カマキリは・・・

今朝の気温は予報ではマイナス1度。

今日がカマキリは峠と思っていましたが、予報ほど気温は下がらなかったようです。

早朝(深夜)3時から6時の河原は霜も降りず。

防寒のため、ジャンパーの上にコートを着ていきましたが、コートは暑くて脱いでましたし。

出勤して樹上のカマキリがいるかどうか見上げたら、昨日のままの姿勢でとまっていました。

弱っているようには見えず。

もう師走も半月が過ぎたというのに。あと一週間ほどでクリスマスというのに、寒さに強い個体のようです。

クリスマスまで頑張れ、と言いたくなる心境。

ともあれ、いつまで生きているか、出勤した日は確認します。

昨夜は19時過ぎ就寝、2時起床。約7時間睡眠。たっぷり寝ました。

一度22:00前に目が覚めましたが早すぎるので。

練習は短縮メニュー。時間が不足して、クラとオーボエは省略。

木管は一日ぐらい吹かなくてもあまり影響は。

今日はA♭の日ですが、明日はD♭とあわせ、A♭スケールもやるようにします。
posted by ピアノマン at 12:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

ハラビロカマキリはまだ健在です

一匹になりましたがハラビロカマキリは今朝もまだ元気そうです。

ちょっと体色がくすんできた気がしますが、頭を上にして姿勢は持ち直しました。

昨夜は19時就寝。22:00前に一度目が覚めましたが、早すぎるので、そのまま。

二度目に目が覚めたのは夢の途中。

何か買い物を(切符)を買う列に並んでいていらいらしながら気がついたら目が覚めました。0:20ぐらい。

ちょうど奥さんが布団に入ってきたすぐあと。

ピアノを2時間(1時前から3時前)、車で河原に移動してフルート15分、フリューゲル10分、トロンボーン15分、サックス40分、ギター30分(セミアコ+ガット)、オーボエ15分、クラリネット10分。6:40頃まで。

ふたご座流星群がたくさん見れるとニュースで言ってましたが一つも見れず。

ことしも押し詰まってきました。

来年のことをそろそろ計画しようかなと。

今年はでもだいぶ上達しました。頑張った頑張った・・・!
posted by ピアノマン at 08:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

ハラビロカマキリが元気を取り戻しました

体勢がくずれて弱って見えたハラビロカマキリ。お昼前に頭を下にして落ちかかって見えていましたが、やや気温があがった午後、向きを変えて頭を上にして姿勢を持ち直しました。すごい! 感動ものです。

ネットで調べてみたら、12月になっても結構見かけられるようで。

しかもハラビロカマキリは木の上で暮らす習性だそうで。

それにしても、もう12月14日。あと10日もしたらクリスマスなのに、まだ生きているんですね。

それから、一週間ほど前に河原で見かけたイナゴのようなバッタですが、ツチイナゴという種類は成虫で越冬するそうで、きっとそのツチイナゴだと思います。

昆虫の世界は知らないことばかり。

先入観、常識と思い込んでいることにとらわれず、人間も人生80年の時代。

80年というのは今80歳台の人たちの話。私は80歳になるのは25年後。

その頃はさらに寿命が延びているかも。人生100年を当たり前と考えて、これからの人生計画を考えた方がいいのかも。

有効に使える時間はまだまだたっぷりありそうです。

あせらず、たゆまず、あきらめず、じっくり、こつこつ、ていねいに、時間をかけて。
posted by ピアノマン at 18:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハラビロカマキリは頑張ってます

昨日は東京もこの冬一番の寒さだったそうです。

冷たい雨の日。

一匹残ったハラビロカマキリは今朝も頑張ってました。

ただ、すこし姿勢が乱れてきて、弱ってきてるのかも。

たぶん雨水の水分だけで、ここ一週間ぐらい何も食べてないようですし。

とまりにくい垂直の面にへばりついたまま何日も。少し移動すれば水平の枝分かれしたところへ行けるんですが・・・。

今朝は1:30起き。21時過ぎに寝たのでほぼ4時間半睡眠。

元気です。

ちょっと眠気はありますけど。

短縮メニューの練習でしたが、内容は充実。どうしても時間の取れない日が週に何回か。エッセンスだけやるメニューも慣れてきて、あまり気になりません。

それでもピアノは2時間やりました。
posted by ピアノマン at 08:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

ハラビロカマキリは一匹になりました

二匹とまっていたハラビロカマキリは、10日に一匹が見えなくなりました。

姿勢が崩れていたので、弱って落下したようです。

でももう一匹は、まだ頑張ってます。少しとまっている場所を移動していて、頭を下にして垂直にとまってますが勢はしゃんとしています。

ちょっと体色がくすんできた感じがしますが。

朝方とても冷え込んだ日があって、もういないだろうと思っていたのに。

クリスマスまであと10日ちょいという時期に、まだカマキリが、と考えると、とても驚きです。

そういえば、11日昼間は温かくて、トンボが飛んでました!

この時期、トンボもいるんですね。

数日前、地元のお年寄りの集まりでサックスを吹いてくれませんかと依頼が。

演芸会などこの秋は4回出ましたが、聴いてくれた人が、明年3月の集まりで吹いてくださいと。

ありがたいお話。喜んでお引き受けしました。完璧な演奏を目指して。

発表会に向けて、本番で演奏する曲に集中しています。

きちんと演奏できれば自信になるし。

ピアノ「トロイメライ」、サティ「おまえが欲しい」宮崎アニメから「めぐる季節」(これは奥さんが歌ってその伴奏になります)、「いつも何度でも」(これも奥さんの歌を伴奏)

サックス「枯葉」「蘇州夜曲」「ヘッドライトテールライト」

フルート「川の流れのように」

クラリネット「メリークリスマス、ミスターローレンス:戦場のメリークリスマスから」

トロンボーン「遥かなる影」

オーボエ「いい日旅立ち」

ギター「アズタイムゴーズバイ」(セミアコ)、「涙」(ガットギター)

フリューゲルは調子が戻れば無伴奏で簡単なメロディを。

あと、奥さんがカラオケで「千の風になって」を。

そうそう、あと16日の夜、仲間うちの小さな集いでサックス「なごり雪」と中島みゆき「時代」。

サックスはこの秋、曲の練習を何曲もやりましたが、高音の音色も艶が出てきて、ビブラートもだいぶきれいに。

曲も吹いたほうが上達するようですね。

日曜日はピアノを5時間ほど弾きました。以前は長時間練習すると指が腫れぼったくなってましたが、もうなんともありません。

練習のたまもの。
posted by ピアノマン at 18:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

今朝は0時過ぎ起床、5時間睡眠です。

昨夜は飲みすぎないよう気をつけて、日本酒を湯呑み6分目だけ。

7:30頃布団に入って、いつもだいたい10分〜20分ぐらいうとうと。

23時前に目が覚めましたが早過ぎるのでそのまま。0時過ぎに奥さんが布団に。

入れ替わりに起きました。

食事をしたりして、0:45から3時前までピアノを2時間強。

それから支度をして河原について犬をセットしたら、4時過ぎに。

今日は7時過ぎまで練習。3時間。

フルートとトロンボーンで5時に。

サックスを5時半まで。

ギターを6時過ぎまで。

あとフリューゲルと、オーボエとクラを。

あわただしいですが、この頃はだいたいこんな感じ。

平日は基礎練だけで、土日にたっぷり目に。

今朝は夜明け頃から霜が降りました。寒かったですね。

出勤したらハラビロカマキリは2匹とも昨日の場所に。

じっとしてますが、たぶん生きていると思うんですが。

太い木の幹の垂直のところにとまっているので、死んだら落ちてしまうんじゃないかと。

もう三日目ですが、鳥も食べないんですかね。二匹ともとても目立ってますけど。

昨夕も山道でコオロギは聞こえませんでした。今年はもう終わりでしょうか。7日が最後でした。
posted by ピアノマン at 08:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

ハラビロカマキリは二匹とも元気そうです

この頃、寒くなって熱燗がおいしくて、昨日は寝酒の量がいつもより多めに。寝たのは19:30過ぎ。

やっぱり酔いが残って起きるのがおっくうに。結局3時でした。7時間半弱の睡眠。

ピアノを1時間半、ギター、管楽器はそれぞれ15分〜10分の短縮メニュー。

でも、だいぶ慣れてきて、必要なことだけに絞って。毎日やっていることはやや省略。

今日はキーはAの日で、Aキーでやるスケール、アルペジオ、3度4度の跳躍、in Aでの曲練習も。

金管(トロンボーン)はロングトーンとインターバルとリップスラー、ペダルトーン。

トロンボーンは発表会でスイートメモリーをやることに。その練習。

今日は時間がなくなったので、柴犬は連れて行けず。

自転車出勤して、職場の近くの樹木の二匹のハラビロカマキリは昨日の夜のままの場所にいました。

じっとしていますが、姿勢はいいので、大丈夫そうです。

昨夕の仕事帰り、自転車行く山道で、ずっと耳を凝らしていましたが、虫の鳴き声は聞こえませんでした。7日が最後でした。

暖かくなったら、また鳴くかも、と思いますが、しばらく寒い日が続くようなので、もう無理かも。
posted by ピアノマン at 08:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

ハラビロカマキリは二匹いました

職場の近くの別の樹木にもう一匹ハラビロカマキリがいました。

日がさして暖かくなった2時ごろ、少し動いてました。

2匹とも元気そうです。ほとんど動きませんが、姿勢がシャンとしています。

同じころ、シジミチョウが飛んできました。植栽の葉にとまっては羽を広げて日を浴びてました。

昆虫たちのたくましさに脱帽です。

今晩からぐっと冷え込むようですが、明日も元気にしていてほしいものです。

コオロギは今日は鳴いているでしょうか。

ネットでボランティア演奏の募集を検索したら、老人ホームやホテルで募集しているところがありました。

都内や横浜。ちょっと遠いですが、電車で1、2時間なので月に一度程度なら。

だいたい一回1時間ぐらい。毎月一回本番がやれれば、いい実地トレーニングになります。

サックスはレパートリーさえ増やせばすぐにでもやれそうです。

慣れてきたら、ほかの楽器も。

可能性が広がってきました。

5日の日の福祉センターでのコンサート出演で、ちょっと自信ができました。

あわてることはないので、帰ってから奥さんと相談。

26日に発表会をやってピアノの先生にも聴いてもらえるので(管楽器、ギターもひと通り演奏の予定です)、先生のご意見もうかがってからにしようかなと。

そのうち、このブログで演奏の音源をアップできるかも。

50代のマルチ演奏家エンターテインアーティスト。

60代、70代、80代、90代、100歳と続けられたら、すごい希少価値がでてきて面白いでしょうね。

それまで奥さんにも元気でいてもらわないと・・・
posted by ピアノマン at 18:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

今朝はバッタを見つけました

昨日河原で見つけたコカマキリ、どうしたかと思って、いた場所に行ってみたら、カマキリはもういませんでしたがバッタがいました。イナゴみたいなやつでした。

垂直の幹にしっかりとまってて、触角に触ったらゆっくり動きました。

12月はもう冬で、バッタなんかみんな死んでしまった、と思ってしまうのは、先入観で、どっこい昆虫たちはまだまだしっかり生きているようです。

コオロギも何匹も鳴いていましたし。

職場の近くの樹木にとまっていたハラビロカマキリは、昨日見た場所に今朝もそのまま。

この時期はまだ緑の草がたくさんあって、バッタのエサはあるし、バッタはカマキリのエサになるし。

53歳からピアノを始めましたが、師走になっても生きている夏の虫たちのことを思えば、もう歳だからなどと思わずに、100歳まで現役の演奏家目指して、全力で本格的にチャレンジしてみようかという気になってきました。
posted by ピアノマン at 12:36| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

ふれあいコンサート無事終了

昨日の身障者福祉センターでのふれあいコンサート無事終了しました!

身障者のみなさん50人ぐらいの前で演奏。

「千の風になって」は何人もの方たちがいっしょに口ずさんでくれました。

「いそしぎ」はしんみりと。

初めての会場でちょっと緊張しましたが、だいたい大丈夫でした。

12月になって、寒さが増してきましたが、4日の土曜日はまだコオロギが鳴いていました。

今朝は河原の練習中、樹木の根元のところでコカマキリを見つけました。近寄っていったら何かが動くので、目を凝らすと、カマキリが。

寒い中、驚きました。

昼間、職場の近くの樹木の上にもハラビロカマキリが。手がとどかない高さの枝分かれした上のところ。夕方見に行ったら、動いてました。鳥に食べられませんように。

ちょっと目には青葉が幹の上に一枚落ちている感じ。

コオロギがいつまで鳴くのか、確かめようと思ってます。

知らないだけで、意外に昆虫たちは寒さに強いようで。

去年も深夜の河原で12月になっても鳴いていましたから。

虫たちも、最後まで頑張っているので、私もまだまだこれから、と励みになります。
posted by ピアノマン at 18:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

今週も一週間無事終わりました

今週も一週間終わりました!

明日はお休み。

日曜日がふれあいコンサート本番なので、あす午前中、市民センターの音楽室を借りて、リハーサル。

生のグランドピアノの練習も。

クリスマス発表会で奥さんの歌のピアノ伴奏をはじめてすることになったので、これもあわせてみる予定。

合奏はやっぱり楽しいです。ひとりより。

日曜日は初めての会場で、楽器演奏ばっかりの出演なので、ちょっと緊張。

普段どおり吹ければ、それで十分なので、気負わずに、駄目もとで。
posted by ピアノマン at 18:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする